Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

「トリセツ」とは、「製品やサービスの使い方マニュアル」のことです。

品質の高いトリセツを効率的に作ったり、訴訟やトラブルとなりにくいトリセツを作るには、経験とノウハウが必要です。
「トリセツのトリセツ」ではトリセツを作りたい方向けに、
読む人にも作る人にも「幸せを生む」トリセツの作り方支援サービスを行っています。

例えばこんな方、「トリセツを作るプロのノウハウ」を活かしてみませんか?

  • トリセツを作りたいが、作り方がわからない。
  • すでにトリセツはあるが、お客様から「わかりにくい」と言われている。
  • 「わかりやすい」、「活用できる」、「扱いやすい」、「よい体験ができる」トリセツを作りたい。
  • 自社のファンが増えるトリセツを作りたい。
  • トリセツを自分たちで作ったが、品質に不安を感じる。
  • クレームや訴訟の原因にならないトリセツを作りたい。
  • 英語のトリセツを日本語にしたい。
  • トリセツ担当者がいない、またはいなくなってしまった。

 

 

「トリセツは社内で作れば安上がりだ」・・・それ、間違いです

Arrow
Arrow
Slider

 

「品質の高いトリセツ」を作るには「トリセツ制作のプロ」が必要です。
しかし、コストや工数などの問題で、プロフェッショナルな人材を確保するのは難しいのが現実です。そんな状況を解決できるのが、「トリセツ制作のプロ」を利用できる本サービスです。

「品質の高いトリセツ」を作るには、内容を理解することはもちろん、表現の知識、デザイン/レイアウトの知識、目次構成を目的に合わせて作り分けるスキルや、図表でうまく伝えるテクニカルイラストレーション能力、法律面の判断能力など、さまざまなスキルやノウハウが必要です。
そして、トリセツの作り方次第で、読んだ人に「トリセツが良かったから、安心して使えた。次もこの会社の製品を買おう!」と思わせることも可能になります。

特に、「トリセツ制作の初心者」がトリセツを作ろうとすると、スキルの習得までにかかる工数、実際に作る時の(残業代なども含めた)工数など、目に見えないコストがかかります。トリセツの品質が低いと、製品やサービスがリリースした後に、問い合わせやクレーム対応のコスト、訴訟問題など、必要のないコストがかかってしまいます。

「外注は高い!」と仰る担当者の方、外注のコストを見極めていますか?

「社内で作る!」と仰る担当者の方、コスト優先しすぎて必要なことを忘れていませんか?

 

品質の低いトリセツは、リリース後に手間やコストがかかります

Arrow
Arrow
Slider

 

トリセツが原因で、会社が倒産してしまうような訴訟問題に発展することは珍しくありません。
訴訟問題にはならなくても、品質の低いトリセツは、クレーム問合せの原因になります。
クレームや問合せは、お客様のみならず従業員のモチベーションも下げることになります。
そして同時に、見えない対応コストもかかってきます。

「今まで何もトラブルになってないから、うちは大丈夫!」と仰る担当者の方、
時代は刻々と変わっていきます。
今までトラブルがなかったとしても、今からもトラブルがないとは限りません。

例えば、今注目されているIoT製品
トリセツを作るには、ハードウェアとソフトウェア、両方の深い知識、IoT製品ならではの対策を予見できる見識が必要です。

例えば、海外の人も使う製品
トリセツを作るには、想定外の使われ方が原因となるトラブルとその対策を予見できる見識が必要です。

例えば、トリセツを作ったことのない人が作る、初めてのトリセツ
製品安全を表したページをまるまる書き忘れて出してしまう例もあります。
電池のプラスマイナスを間違えてトリセツに書く例もあります。
トラブルで訴えられたら対応できますか?

 

 

「幸せを生む」トリセツコンサルティングサービスのご案内

「トリセツのトリセツ」ではトリセツを作りたい方向けに、
読む人にも作る人にも「幸せを生む」トリセツコンサルティングサービスを行っています。

例えば「トリセツを作ったけど、自分たちで作ったトリセツを世に出すには不安だ。」という方は、その不安に思うところだけ「トリセツ制作のプロ」に手伝ってもらう、そんなサービスです。

「トリセツ制作のプロ」が品質を向上しつつ、トリセツ制作にかかるトータルコストを下げるお手伝いをします。

 

サービスメニュー

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%898

 

 

  • 法規チェック(スポット/案件単位のサポート)※
    法律のプロ(メーカー出身の弁理士/弁護士)と、トリセツ作りのプロ(業界経験18年、200冊以上の制作実績)が、トリセツの法規面の品質をチェックします。(参考情報)
  • 目次構成チェック(スポット/案件単位のサポート)※
    エンドユーザーとなるお客様が良い体験をできるトリセツになっているか、活用できるトリセツになっているかなどの視点に立って、トリセツ作りのプロが品質をチェックします。
  • トリセツコンサルティング(法人や部門単位の継続的なサポート)
    トリセツ案件ごとに課題を解決するプロジェクトを進行します。
    トリセツ制作の御社顧問として、運営会社(Polaris Infotech 株式会社)とご契約いただき、トリセツ制作を支援します。
    ※御社への人材派遣や常駐は行いません。

 

※「チェック」(法規チェック、目次構成チェック)のサービスについて

  • 弊サービスは「トリセツが原因で訴えられない、クレームが来ない」ことを保証するものではありません。
    必ず、ご依頼の方がチェック結果の最終判断をお願いいたします。
  • トリセツに掲載するコンテンツ自体の文章や体裁(レイアウトや「てにをは」など)のチェックは行いません。
    サービスにご契約いただく方には、効率の良いチェックの方法をご案内しますので、ご依頼の方で行ってください。
  • 弊サービスは弁護士法72条に配慮し、御社と弁護士との契約については個別契約となっています。

 

価値提供のしくみ

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%899

 

「幸せを生む」とは何なのか?

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896

 

トリセツの品質が高ければ、「トリセツを世に出した後」に関わる人たち・・・読む人(エンドユーザーとなるお客様)も、作る人(御社)も、担当者(問い合わせ窓口など)も、コストや精神的負担が少なくなり、時間を有意義に使うことができます。

誤使用や誤読が減ることで、訴訟やクレームを避けるメリットも生まれてきます。

トリセツを作る人は、作る時間やコストだけに目が行きがちですが、本当に求められているトリセツは、
作る人にも読む人にも「幸せを生む」トリセツではないでしょうか?

 

価格設定

案件単位でお見積もりさせていただきます。
(未払いトラブルを減らすため、着手時には前納金をお願いしております。)

まずは下記からお見積もりください。

 

お見積もりはこちら

まずは御社案件内容をお知らせ頂くため、入力フォームに記入後、情報の送信をお願いいたします。
御社案件に合わせて、最適なトリセツをご提案させていただきます。

お見積もりに際し、実際のトリセツや近いトリセツのデータを参考にさせて頂きたいので、送付に問題がなければ添付ファイルとして送信お願いします。


 制作状況
これから作成作成中作成済


 業務内容
チェック作る


 作成フォーマット
ワードパワーポイントPrezi動画その他(メッセージ本文に詳細をお書きください)


 言語
日本語英語(日本国内向け)


 興味のあるところ
法規目次構成テクニカルライティングレイアウト(見た目)テクニカルイラストインフォグラフィッククイックマニュアルIoTセキュリティ


  • お見積もり入手のみを目的とする方、たとえば、下記の利用が判明した場合は、以降のサービスご利用をお断りすることがあります。
    • トリセツの相見積もりが必要で当て馬を探している方
    • 頻繁にお見積もりをいただいても、全く契約につながらない方
  • テクニカルライティングを行う、同業他社の方のご利用は堅くお断りします。

 

もっとお役に立ちます。運営会社の関連サービスご案内。

manual_seisaku_01c

「トリセツのトリセツ」の運営会社は東京都墨田区にあるPolaris Infotech 株式会社」(代表取締役 東野誠)です。

トリセツ制作の業界で18年の経験と、200冊以上の制作実績、業界での受賞歴がある代表取締役は、トリセツの制作請負や、「情報親方」としてトリセツの作り方セミナーなども開催しております。

 

 

「トリセツのチェックだけ依頼するのではなく、制作を丸投げしたい!」

もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • トリセツ制作(日本語・英語)
    経験18年、200冊以上の制作実績のある「情報親方」がトリセツの制作を請け負います。
    (法規や目次チェック後にトリセツ制作をご依頼いただいた場合は、チェックの費用をトリセツ制作に充当します。)
    日本語はもちろん、情報親方のネットワークを活用して、英語その他言語でも最適な表現ができる翻訳者と連携してトリセツを作ります。

 

「トリセツの作り方を従業員に教えて欲しい!」

もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • 情報親方のマニュアル作り方セミナー(企業の担当者向け・個別対応)
    経験18年、200冊以上の制作実績のある「情報親方」がトリセツの作り方をお教えします。

 

「トリセツって紙じゃなくて、動画で作りたいんだよね。いい作り方ある?」

もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • 「トリセツドラマ」のような、製品やサービスを紹介する動画を作成します。(個別対応)
    きちんと台本まで作り上げ、役者さんや機材の手配も行います。

 

「マンガをうまく活かしたトリセツ作れる?」

もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • 「トリセツマンガ」のような、見る人が興味をそそるマンガを作成します。(個別対応)
    ストーリーを練り上げ、ご納得いく内容でマンガ化します。
    トリセツのプロと、マンガのプロが組んで作成するので、トリセツで表現したいところもマンガで表現したいところもベストな状態で表現できます。
    他のトリセツ作成業者で行っている「マンガだけ浮いた感じ」はありません。

 

「インフォグラフィックって聞いたことあるけど、どんなの?」

インフォグラフィックは、数字だけや文字だけで伝わりにくい内容でも、ビジュアルでうまく表現されたものです。もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • 「トリセツのトリセツ」の紹介に出てくるような、伝えたいことをビジュアルで表現されたスライドを作成します。(個別対応)
    ビジュアルで伝える技術、数字を読み解く技術、色彩のセンス、表現に落とし込む力など、簡単そうに見えて作るのは難しいのがインフォグラフィックです。

 

「早見表のようなペラ物のトリセツ作りたいのだけど、できる?」

もちろんそんなオーダーにもお応えできます。

  • トリセツ制作(日本語・英語)
    主にコンシューマー向け製品に付属するような、折りたたみ式のクイックマニュアル/早見トリセツは、トリセツ作りの知恵が詰まった物です。
    エンドユーザーの使い方をコントロールできるトリセツを、Adobe Illustratorを利用して、作ります。

 

「トリセツのフォーマットって、ワードやインデザイン、ウェブサイトのヘルプみたいな定型ものだけなの?」

トリセツの形は、A4サイズの冊子や、Wikipediaのようなヘルプサイトだけではありません。
あるべきトリセツをあるべき形で作ります。

  • Preziでのトリセツ制作。(個別対応)
    本来プレゼンテーションツールであるPreziですが、トリセツとしても作ることができます。